鑑定評価|広大地評価のプロ集団

代表者紹介:九本 博文

代表者紹介

代表取締役 九本 博文(クモト ヒロブミ)

ご挨拶

弊社は、平成4年の創業以来、本年で開業25周年を迎えます。独立系不動産鑑定専業業者として、今日に至っており、近年は売上が3億円を超えております。

2016年の事業実績を振り返りますと、
・投資家、レンダー向けの証券化案件
・法務向けの民事再生法、会社更生法、機構法等の経済案件
・会計向けの賃貸用不動産をはじめとする時価評価等の財務案件
・個人向け、中小企業主向けの広大地、時価等の税務案件
がございますが、従来の証券化案件(386件、184,000千円)に加え、財務案件(69件、33,000千円)、税務案件(66件、32,000千円)も増えて参りました。

経歴

1963年(昭和38年)11月19日生まれ
1988年 京都大学工学部卒業
1989年~1997年 東京法経学院不動産鑑定士2次試験講師
1992年 株式会社エル・シー・アール国土利用研究所設立
1995年~ 国土交通省土地鑑定委員会地価公示鑑定評価員
1995年~ 東京都財務局財産運用部地価調査鑑定評価員
1996年~ 東京国税局総務部鑑定評価員
1996年~ 東京国税局総務部土地評価精通者
2000年~ 東村山市固定資産鑑定評価員
2006年~2007年 早稲田大学ビジネス情報アカデミー不動産投資実務基礎講座講師
2008年~ 日本大学理工学部不動産鑑定士実務修習・実務演習指導鑑定士
2009年~2015年 亜細亜大学経済学部非常勤講師
2014年 不動産鑑定業者事業実績証券不動産評価件数全国第5位(弊社調べ)
2014年 不動産鑑定業者事業実績東京都知事登録業者売上第1位(弊社調べ)
2016年 千代田区固定資産鑑定評価員

PAGETOP